«前の日記(2016年09月28日) 最新 次の日記(2016年09月30日)» 編集

一往確認日記


2016年09月29日 [長年日記]

_ MacBook Pro Mid 2010 のバッテリーをようやく交換

MacBook Proのバッテリーを交換してもらおうとしてジーニアスバーに行きましたが、サポート切れでバテリー交換できなかった件です。

いきさつ:

トラックパッドの不調からバッテリー交換へ バッテリーの交換をしてもらうはずができませんでした

正規品はダメだったのでAmazonからサードパーティの製品を購入する事にし、レビューを見て、Lizoneの製品を選びました。

工具も付いているので初めて交換する場合にはいいと思います。 交換もYネジ2本を外すだけで交換できるので非常に簡単でした。

トラックパッドもバッテリーの膨張で押しにくくなってましたが、元に戻り軽く押せる様になりました。 調整はジーニアスバーで診てもらったときにしてもらっているので、今回特にしていません。

使い始めは5%になるまで使用し、満充電(パソコンを使用しない状態で)を2回くらい繰り返すと本来の性能が出るという事で今やっています。 常にパソコンに向かっている感じなので、パソコンを使用しない状態での充電はなかなかタイミングが難しいのですが、頑張って80%になるまでは待ちました。

Tags: mac