追記

一往確認日記


2017年07月11日 [長年日記]

_ Amazon Prime Day ラストスパート

昨年はパソコンやスマホのクッズを中心に物色していましたが生活品中心にチェックしています。

例えば清涼飲料水

コカ・コーラ アクエリアス エアーボトル 500ml×24本

1本税込71円でした。激安店ならこのくらいになるかもしれませんが、近所のスーパーでは82円で安くても78円でさらに税が加わるので71円は安いです。

コーラなんかもありました。
パントリーで定期購入する場合は普段から税込82円の様ですし、定期購入もありかなと考えが和らぎつつあります。
この暑い*1夏を乗り切るには清涼飲料水は大変重宝します。

コカ・コーラ 500ml ペットボトル×24本

他にもジーンズや髭剃りなどもあり、昨年とは違った楽しみ方をしています。
ジーンズはサイズが心配ですが、返品無料の場合もある様でサイズが違っていても救済処置があります。

(リーバイス)Levi's COMMUTER 511-スリムテーパード/オレンジ/ストレッチツイル 19151-0007 ブラウン 34

注意事項として、パソコンでは回線が制限されている様でスマホでAmazonアプリを取得して臨むのがおすすめです。
ウオッチしていればセール開始時間とともにカートに入れる事ができます。

終了の23:59までまだまだありますので、これからでも色々物色できると思います。
それでは楽しいAmazon Prime Dayを

*1 今から暑いですが、今年は暑くなりそうですね。


2017年07月10日 [長年日記]

_ Amazon Prime Day がやってきました

昨年はタイヤを購入するという想像もしていなかった事が怒ったAmazon Prime Dayが今日の18:00から30時間開催されます

今年はMacBook Proも既に入手してしまっているので、そんなに購入意欲はありませんでした。
しかし、昨日から先行タイムセールが始まっていて、既に何点か購入してしまっています。

コーヒードリッパー Kitclan ステンレスフィルター 一体型 洗浄用ブラシ付き 2層メッシュ フィルター不要 1~4杯用
USB 充電器 4ポート折り畳式プラグ 持ち運び便利 PCとiPhone&Androidとの互換性 110-240V

という事でまた物色することになりそうです。


2017年07月07日 [長年日記]

_ Timer for LTが雰囲気メガネに対応しました。

雰囲気メガネはご存知でしょうか?
メガネが光ったり音が鳴って様々なことを知らせてくれるウエアブルデバイスです。

http://fun-iki.com

以前から持っていていつかはアプリに実装したいと思っていましたが、ようやく実現しました。

Timer for LTはプレゼンやライトニングトークス向けのタイマーで、雰囲気メガネに対応したことにより、残り時間が少なくなったことをメガネが光って知らせる事ができる様になりました。

Timer for LT

このアプリは有料なのですが、雰囲気メガネを持っている方には是非とも試していただきたいので、日曜日まで無料で提供しています。
雰囲気メガネを持っていない方でもこの機会に是非ともダウンロードしてみてください。

下はアプリの審査用に作成した無声の説明動画です。
メガネからタイマーの開始、停止、リセット操作もできます。

次のバージョンではバックグラウンドでも動作できる様になる予定です。

ちなみにirBoardにも組み入れたいと思っています。
アラームや予定数終了で教えてくれたりしたらいいと思いませんか?


2017年06月23日 [長年日記]

_ ​DIYで試す、IoTハッカソンに参加します。

6/27-28の2日間に亘って開催される

「DIYで試す、IoTハッカソン」
   ==実は、簡単で安全なIoTクラウドを体験する二日間==

に参加します。

IAFのIA_cloudプロジェクトにて工場内などのデータをクラウドに集約するための通信データの仕様としてiaCloudの策定を進めてきました。
私も少し関わっていて、irBoardにiaCloudによる通信を実装しています。

このiaCloudを利用して中小企業のIoT化を考えてみようというイベントになっています。
ハッカソンの方の空きは残り少ない様ですが、見学も歓迎という事ですのでIoT化を考えていたりするようでしたら足を運んでみてはどうでしょうか?
(こちらから申し込みができます)
irBoardに興味のある方もどうぞ。
デジタルさんやオムロンさんも参画してます。

日刊工業新聞でも取り上げられております。
中小へ安価にIoT導入−IAF、安全なクラウド通信提供


2017年06月08日 [長年日記]

_ 錆びた太陽

現場作業が続いていて更新が滞ってます。
irBoardの改良もこつこつ進めてますので、そのうち紹介したいと思います。

さて、
錆びた太陽(恩田 陸)
を最近読みました。

冒頭はロボットの世界からはじまり、人の立ち入りが制限された区域をロボットが管理しています。
そこに国税庁からの女性がなぜかやってきます。

終始どういう背景があって何があるのか探りながら読む感じでおもしろかったです。
文量が結構あるので読み終わるまで結構かかってしまいました。


2017年05月25日 [長年日記]

_ Keigan Motor

NHK WORLD great gearで Keigan Motor が紹介されていました。

Keigan Motor

ロボット用途で簡単に使えるというコンセプトで、タブレットなどから動きをプログラミングしてコントロールする様子が放映されていました。

無線でコントロールするので電源以外の配線が不要で使い易い感じがしました。

クラウドファンディングで支援者を募っていた様ですが、目標達成し残念ながら終了していました。
予定では7月くらいから支援者に出荷する様ですので、その後一般向けに販売になるのではないかと思いますので、その頃試せたら良いなと思います。

有線のシリアル通信でもコントロールできてAPIも提供される様ですので、使い易いコントローラをつくればFAでも使える様に思います。
価格も35,000円ほどのようですのでリーズナブルな価格ではないかと思います。

raspberry piを使えばRubyが動くしLadder driveと組み合わせればPLCのメモリーにマッピングもできると思うので面白いことができそうな気がします。


2017年05月20日 [長年日記]

_ LadderDriveでPLCデバイスの読み書きがものすごく簡単になりました。

LadderDriveというのは、各種PLCがメーカーや機種毎にプロジェクトデータが異なるため互換性がなく、移植するのが大変なのを解決しようとして進めてましたが、本来の目的での進行は一時停止状態です。

LadderDrive

代わりに、PLCデバイスの読み書きツールとして充実してきました。

前回のLadder Driveでデバイスの読み書き
ではRuby言語で下の様にプログラムを書いてデバイスにアクセスしていました。

require 'ladder_drive'

@protocol = LadderDrive::Protocol::Mitsubishi::McProtocol.new host:"192.168.0.10"

puts @protocol.get_bit_from_device("M1000")

@protocol.get_bit_from_deviceなんて長ったらしいので、後になるとメソッド名を忘れてしまってなんだっけとなってしまうことは明白です。

実はこれを書きながらアイディアが浮かんでいました。
それから2ヶ月以上経ってようやく実装しました。

PLCに接続するまでは変わりなく、三菱電機製のPLCにMCプロトコルで接続する場合は、IPアドレスを指定し下の様になります。(ここまでは一緒ですね)

require 'ladder_drive'

plc = LadderDrive::Protocol::Mitsubishi::McProtocol.new host:"192.168.0.10"

ここからが本題です。
ladder_drive バージョン 0.4.0 からはデバイスにアクセスするのに配列の様にアクセスできます。
配列だと添え字を使いますが、デバイス名で指定します。*1

この様に直感的でわかりやすくなっています。

plc["D0"] = 123

ブロック転送も簡単です。
例えば0クリアーしたい場合(ラダーだとFMOVなどを使用するシーン)は下の様にかけます。

plc["D0", 10] = [0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0, 0]

D0から10個に0を埋めています。

rubyは配列の掛け算で同じ値を繰り返し追加できるので、10000個になっても楽勝です。
Dメモリーを全部0クリアーさせるということも楽勝です。*2

n = 10000
plc["D0", n] = [0] * n

実際は一度に送信できる個数が決まっていますが、内部でせっせと小分けにして繰り返し通信してますので、読み込みの際に分割の事は全く気にする必要がありません。

1分毎にログデータを取る場合はこんな感じです。

loop do
  puts plc["D0", 10]
  sleep 60
end

これを書いていたら飛び飛びのデバイスも下の様に指定できたら、結果を配列としていっぺんに取得できて便利じゃないかと思い始めました。
近いうちに試してみたいと思います。

puts plc["D0", "D2", "M100", "L10"]

現在はEthernet接続のMC Protocolとキーエンスの上位リンクでの接続に対応しています。

*1 そういう意味ではHashの方が近いですかね?

*2 PLCのツール使っちゃう場合が多いと思いますが、テストの用途の場合は強力な武器になります。


2017年05月11日 [長年日記]

_ bonoboが終了するようです。

以前 Movie NEX でBD、DVDを購入するとデジタル配信も視聴できる事を書きました。

デジタル配信の配信元が3つあり、その時 bonoboを選んだのですが 6月いっぱいで終了するそうです。

“直営型”映像配信「bonobo」が約1年9カ月で終了。ひかりTVで継続視聴も

bonoboのサービスは東映が行なっていたようです。

「bonobo(ボノボ)」サービス終了に関するお知らせ

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX(初回限定版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

が来てデジタル配信を登録しようとした時に、配信元に以前あった bonobo がなくなっていたのに納得です。

bonobo でのコンテンツは ひかりTV に引き継がれるようですが、MovieNEX Clubで Google Play か niconico を選び直せるようですので、niconico にして以前のコンテンツも観れるようになりました。

bonoboの時は観れていた特典の映像は今の所確認できていない(やりかたがわからないだけ?)のでそれが観れないようなら残念です。


2017年05月08日 [長年日記]

_ スウガクって、なんの役に立ちますか?: ヘタな字も方向オンチもなおる!数学は最強の問題解決ツール(杉原 厚吉)

なかなかダイアリーを書く時間が取れず前回からほぼ1ヶ月経ってしまいました。
今後も宜しくお願いします。

昨日から読み始めた本です。

スウガクって、なんの役に立ちますか?: ヘタな字も方向オンチもなおる!数学は最強の問題解決ツール(杉原 厚吉)

数学は好きな方ですが、限られたことにしか使っていないのでこんなところに使えるんだと面白く読んでます。

席順を決めるときに、この人とこの人は隣同士にできない、逆に隣にしなければならないというのをどう組んでいくかということなど様々な事柄で数学が生かせるということが書かれています。

適度なお湯の温度を作り出す方法とか、きちんと分量を量らない人には面倒で役立ちそうにないのですが、コーヒーを淹れるのにも分量をきちんと量っている人にはヒントになると思います。
自分は量るタイプなんです。

タニタ デジタルクッキングスケール 1kg ホワイト KD-187-WH


2017年04月07日 [長年日記]

_ ParallelsでWindows 10 ビルド 10240 からのアップグレードが失敗

というのをQiitaに書きました。

ParallelsでWindows 10 ビルド 10240 からのアップグレードが失敗

ParallelsでしばらくWindows 10のアップグレードが失敗していて、ようやくクリーンインストールができたのでその事を書きました。
色々やってそのままのアップグレードが無理ではないかという結論に達し、クリーンインストールしたのですが、そもそもクリーンインストールの仕方が分からず放置していました。
この度本腰を入れて取り組んで、ようやくクリーンインストールの仕方が分かったので書きました。

同じ様な症状で困っている方(海外では困ってそうな方が結構いそうなんですが)の参考になれば幸いです。

iQ-Worksやら何やらを今後インストールして元に戻していかないといけないです。

irBoard発売2周年記念キャンペーンが終了しました。

irBoard発売2周年記念キャンペーンが終了して1週間近くになりそうですが、こちらでなかなか触れられずすみませんでした。
期間中問い合わせや購入いただいた皆様ありがとうございました。
今後もirBoardを宜しくお願いします。