«前の日記(2016年11月10日) 最新 次の日記(2016年11月14日)» 編集

一往確認日記


2016年11月11日 [長年日記]

_ ビリギャルは観るな!

Amazonプライムは田舎の人にもお得です。でもお伝えした様にAmazon Primeは大変お得だと思います。
Amazon Prime会員になると動画が見放題です。

iPadのAmazon Videoで開くとトップに「ビリギャル」が出ていたので週末に観ました。
大体のあらすじはワイドショーなどで取り上げられていて知っていて、勉強はビリのギャル(女子高生)が慶應を目指し合格するまでの実話を映画化したものです。

歳をとって涙もろくなったのも相まって、涙を流しながら最後まで観るという状況になってしまいました。
終始泣き所が満載で恥ずかしいので誰にも見られない様な場所で観る事をお勧めします。

ビリギャルは大変おすすめです。

映画「ビリギャル」【TBSオンデマンド】(橋本裕志/那須田淳/進藤淳一)

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)(坪田信貴)

ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話(ああちゃん/さやか(ビリギャル))