«前の日記(2016年05月30日) 最新 次の日記(2016年06月01日)» 編集

一往確認日記


2016年05月31日 [長年日記]

_ 工場でも頑丈?なiPadケース

以前、irBoardなど工場でiPadを使用する場合のケースで何かいいのがないかという様な事を聞かれた事がありました。

頑丈なケースとなるとアルミ製のタフネスなやつという発想で探していました。

たまに思い出してまた探したりしていましたがなかなかいいのが見つかりません。(これがいいなーと思っても生産終了していたり…)

またまた最近探してみたのですが、今まで思い描いていたタフネスのイメージをとっぱらってもっと広い視野で探してみると、あったじゃないですか子供向けのケース。

樹脂製で衝撃吸収(要はクッション)するタイプです。タフネスとは真逆な製品です。

サンワサプライ iPad Air2衝撃吸収ケース 黒 PDA-IPAD65BK

サンワサプライ製なのでハズレはないでしょう。 ということで購入してみました。

型崩れしない様にか、iPadサイズのプラスチックのプレートが入っていました。*1 それを取り外してからiPadを入れます。(ちょっと難儀します。)

充電時にケーブルを接続するLightningコネクター部分は携帯電話のコネクターのカバーの様に蓋をする様な感じになっていて、開いてケーブルを挿します。 何回も繰り返すと切れてしまいそうな感じですが、余程環境が悪くなければ取れてしまっても支障はないでしょう。 お手頃な値段なのでケース自体を買い直してもいいと思います。

画面の保護はないので心配ですが、側の厚みがあるので突起物にぶつけなければ大丈夫だと思います。 心配なら画面保護シートなどを併用すればいいと思います。

工場で利用するiPadケースとしておすすめです。

Tags: buy irBoard

*1 最初そのプレートが入ったままiPadを入れようとしてなかなか入らず困惑しました。